商品は特約書店を除き、電話(090-9647-6693)でお申し込みを。
オンライン直販のお申し込みはこちらから

新着案内
10月5日に振込いただいた「ツシタヤスシ」様、10月13日に振込いただいた「ウチダアキラ」様、至急メール(macutio2001@gmail.com)か℡(090-9647-6693)にてご連絡ください。発送先が届いておりませんので、本をお送りできません。よろしくお願い申し上げます。
他にも、ご不審の点等ございましたら、上記のメールアドレスか電話にてご連絡いただければ幸いです。

2021年9月17日刊行開始!
烏賀陽弘道著

完本  福島第一原発  メルトダウンまでの五十年 「第二の敗戦」への二十五時間
定価3850円(税込)+送料400円 ご注文はこちらから

2011年3月11日、首相官邸で、福島第一原発で、その周辺で、何が起こったのか……?

それから10年。コロナ、そしてオリンピックで顕在化した「日本の敗戦」。その起点となった首相官邸の25時間。そしてその25時間を導いた50年前の「核の平和利用」導入時に存在した、ある「秘密」とは……?

 

幻の名著『福島第一原発 メルトダウンまでの50年』に加筆、新たに200ページに及ぶ菅直人元総理、原子力関係技術官僚のトップだった平岡英治元原子力保安院次長のインタビューを増補した決定版!

 

証言者=菅直人(元総理)、平岡英治(元原子力安全・保安院次長)、海江田万里(元経産相)、班目春樹(元原子力安全委員長)、伊原義徳(元科学技術庁事務次官)、嘉田由紀子(元滋賀県知事)、福山哲郎(元官房副長官)、遠藤勝也(元富岡町長)、井戸川克隆(元双葉町長)、松野元(元四国電力)、永嶋​國雄(元東芝)、森本宏(元消防署長)他。以上敬称略

仕様:四六版 528ページ 並製

ISBN978-4-910490-01-4 C0036 定価(税込)3850(本体3500)円 送料400円(1冊毎一律)

 

烏賀陽弘道著『世界標準の戦争と平和』も復刊が決まっております。こちらはご予約のみ受け付けます。ご予約いただいた方には、刊行日と定価が決まり次第、お知らせいたします。
ご予約は、振込を確認させていただいた時点で成立となります。ご予約メールを送っていただいても、お振込みがなければ発送できませんので、ご了承ください。お振込みいただいた方で、振込依頼人の名前がわからず、発送できない方が何人かいらっしゃいます(振込依頼人のお名前を記していただかないと、こちらでは確認できません)。お心当たりの方は、メールでも電話でも結構ですので、ご連絡ください。当方の表記違により、過剰にお振込みいただいた方には、何らかの形で返金いたします。

2021年6月10日刊行開始!
高橋和幸写真集『男の背中』
定価6600円(税込)+送料400円 ご注文はこちらから


 

丸善・松本店未来屋書店松本店想雲堂栞日、中野書店(塩尻市)でご購入できます!

↓♪をクリックすると、音が出て、宣伝動画が見られます
男の背中カバー見本-2.tif

仕様:A4横版 96ページ 上製

登場される方々:後藤田正晴、笠智衆、丹下健三、西田修平、藤沢秀行、湯木貞一、岡本太郎、杉原輝雄、犬養孝、十三代目片岡仁左衛門、田村隆一、林健太郎、沈壽官、秋山庄太郎、亀倉雄策、平岩外四、平山郁夫、二世野村万作、市川崑、千宗室、中西太、池田満寿夫、荘則棟、三國連太郎、村上信夫、無着成恭、中田喜直、石津謙介、坂井三郎、清元志寿太夫、江戸英雄、三波春夫、小野田寛郎、江夏豊、エディ・タウンゼント、デビッド・ブーレ、ダニエル・ロート、近藤欽司、横尾忠則、田中泯(敬称略)

附録:田中泯特別インタビュー「表現する身体 被写される身体」/横尾忠則カラー撮り下ろし「美術家の仕事場」/連載担当編集者が語る撮影裏話 ISBN978-4-910490-00-7 C0072 定価(税込)6600(本体6000)円 送料400円(1冊毎一律)